おしらせ

2019.01.31 年長さんの節分ゲームの様子

今日は、年長組の節分ゲームの日でした。3クラス合同でホールに集まり、「鬼と玉入れゲーム」と豆まきをして楽しみました。

ゲームでは、鬼の頭とお腹に紅白玉を投げ入れ、いくつ入ったかを競い合います。クラス対抗で行ったため、それぞれ自分のクラスの友だちを応援する声がホール中に響き渡り、勝ったクラスも負けたクラスも、元気いっぱいにゲームを楽しむことができました。そのあとは豆まきです。

事前に作っていた鬼の角をかぶり、鬼役と豆まきをする役に分かれて豆まきをしていると、大きな鬼が来て豆まきに参戦!張り切って鬼に向かっていく子や、びっくりして泣いてしまう子など様々でしたが、みんな手に持った豆を力いっぱい投げて豆まきをしていました。