おしらせ

2019.06.25 年長 水路あそび

 625日(火)、年長組で草笛公園に水路あそびに行きました。水路あそびのために、事前に家庭から持ってきた牛乳カップや透明の容器などの材料を使って、子どもたちオリジナルの船作りをしました。その船を持って、ワクワク期待しながら出発しました。

 公園に着くと、子どもたちは次々に船を浮かべ、自分の作った船が動く様子を楽しみながらあそびました。水の流れが速く、大行列になって船を流しました。「よーいドン!」と友だちと競争したり、気付けば子どもたち自身も川の流れにのってあそんだりと、水の感触を十分に味わいながら、自分だけの特別な船を使って思う存分あそぶことができました。お日様が輝く温かい天候の中、子どもたちの表情はたくさんの笑顔で溢れていました!