おしらせ

2019.02.01 年少さんの節分ゲームの様子

今日、年少さんの節分ゲームがありました。
初めにクラス対抗の「鬼の口に入れるかな?リレー」をしました。各クラス2人一組になって、鬼がいるマットまで走り、一人ずつ鬼の口の中を通るというゲームです。どの子も鬼の口に慎重に入り、楽しんでいる姿が見られました。

ゲームの後は、豆まきをしました。みんなの心の中にいる、泣き虫鬼や怒りんぼ鬼などを退治しよう!と伝えると、みんな鬼を目がけて豆をたくさんまいてくれました。ホールに「鬼は外!福は内!」と、子どもたちの元気いっぱいな声が響き渡り、ドキドキしながらも楽しい時間を過ごせました。

これからも健やかに育ってくれるよう、願っています。