教育環境

幼稚園では、「ぼく・わたしの時間」(自由活動)と「みんなの時間」(集団活動)を組み合わせて、教育活動を進めます。両方の時間を保証することが、幼児期の育ちには大切だと考えています。そして、どちらの時間も、充実した環境があってこそ満たされたものになります。園舎・園庭・教材などの教育環境を整えることも、私たちの大きな役割です。

2017年(平成29年)2月に新園舎が竣工しました。子どもたちが大勢の仲間と共に過ごす「大きな家」として、内装に木材を多く使ったぬくもりあふれる空間です。「居心地」がよいこと、「居場所」があることを大切にしています。